高円寺徒歩3分のひまわり歯科なら夜8時まで診療

何で歯がしみるの?

2017.10.25



皆さんこんにちわ。

ひまわり歯科 高円寺 院長の福地です。

今回は なぜ歯ってしみるのか? についてです。

歯がしみるときに考えるのは虫歯だったり知覚過敏などがありますが、そもそもなぜ痛いのか?

私達の体で感じる感覚を五感と表現したりしますが、これらは全て別の役割の神経によって感じているとご存知ですか?

たとえば、視覚の神経は臭いを伝えることはありませんし、聴覚を伝える神経は痛みを伝えることはありません。
このように神経はそれぞれが伝える感覚を分けています。

では、歯の中にある神経はどうでしょうか?

そう、痛みを伝える神経があるんです。正確には痛みしか伝えません。

歯の中の神経は痛みを伝える神経だから、虫歯で歯が欠けたり、歯の根元が露出したり歯の中の神経に刺激があると全て痛みとして感じてしまうのです。

迷惑な話だと思うかもしれませんが、もし歯に痛みがあるようなら早めの検診をお勧めします。

すでに歯の中にまで刺激が来ているということかもしれません。