高円寺徒歩3分のひまわり歯科なら夜8時まで診療

フッ素配合量が増えた!?

2017.6.30

フッ素_01-01

皆様こんにちわ。ひまわり歯科の院長の福地です。

今回はいつもとは少し違って、皆さんに関わりある歯科ニュースをお届けします。

今年の5月末から一部の歯磨き粉でフッ素量が1,5倍になったのをご存じでしょうか?

実は日本では虫歯予防に効果があるとされているフッ素は歯磨き粉の中に0,1%(1000ppm)までと決められていたのですが、この上限が無くなりフッ素は0,15%(1500ppm)まで配合できるようになりました。

単純に含有量が増えたことで口の中に残るフッ素が多くなり、虫歯予防の効果もより期待できるようになりました。
現状では製品として2種類しかないようですが、これから増えていくでしょう。

お使いの歯磨き粉が無くなった際にはこれらの製品を検討してみてはいかがでしょうか?

注意!!

6歳未満のお子様に使用すると中毒の恐れがあります。添付の文書等、注意書はよく読んでから使ってください。

次回はどうしてフッ素が虫歯予防になるの?をお送りします