Dr福地の院長ブログ

HOME > Dr福地の院長ブログ > 正しい歯ブラシ方法ってどうやるの?その1

正しい歯ブラシ方法ってどうやるの?その1

2017.05.10

ドクター_ホワイトボード_001

皆さん、こんにちわ。ひまわり歯科高円寺院長の福地です。

今回は意外と習ったことがない!?歯ブラシの方法についてです。

まず、歯ブラシの方法ですが、実は種類がかなり多く基本的な磨き方でも7,8種類はあります。

ますますわかりにくい感じに聞こえますが、一般的に健康な方に使われるのはほぼ2種類です。さらに、最近ではこの2種類を組み合わせて行うのが良いとされていますので、その方法をご紹介します。

が、今回は歯ブラシの基本からお伝えします。

最初に歯ブラシの選び方。

歯ブラシは柔らかめと書かれているものを選んでください。本当は普通と書かれているもので充分ですが、歯ブラシが強すぎる方が多いので、ここでは柔らかめをおススメします。

また、ブラシ(毛)のついている頭の部分がなるべく小さいものを選んでください。大人用・子供用は別れますが、小さい頭のものの方が奥歯を磨きやすいということ、歯の大きさはせいぜい数センチですので大きいもので細かく磨くのは難しいからです。

次に持ち方。

エンピツ持ちか筆持ちで。これは力を入れすぎずに細かく、正確に動かせるからです。

そして動かす時の力。

一般に100~200g程度と言われています。が、わかりにくいので歯ブラシの時に確認する方法として、「歯ブラシの毛先が歯に当たっても毛先が広がらないぐらい」を目安にしてください。想像以上に弱い力で充分です。強く磨いた方が汚れが取れると考える方もいますが、毛先が曲がって当たっているとブラシの中央付近に空間ができてしまって磨き残してしまう上に歯が削れてしまうことにもつながるので注意してくださいね。

今回はここまで。次回は歯ブラシの実際の動かし方についてお伝えします。

素朴な疑問、お待ちしています。
疑問、ご予約は下記まで。

地図・アクセス

JR中央線・高円寺南口
〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4-29-2
ミヤシタビル高円寺メディカルプラザ3-D

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
03-5929-7650
月/木 10:30~20:00(休憩 14:30~16:00)
火/金/土 9:00~18:30(休憩 13:00~14:30)
休診:水曜・日曜・祝日
0120-41-8255
09:00~19:00 *訪問診療は土日祝も診療

お問い合わせ

外来診療時間
月/木 10:30~20:00
(休憩 14:30~16:00)
火/金/土 9:00~18:30
(休憩 13:00~14:30)

Dr福地の院長ブログTOP

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る