セカンド・オピニオン

HOME > 院内歯科 > セカンド・オピニオン

当院では、セカンド・オピニオン、インフォームド・コンセントを実施しています。

セカンド・オピニオンとは

セカンド・オピニオン
▲第二の歯科医師へ意見を求める

セカンド・オピニオンとは「第二の意見」という意味で、患者さんが検査や治療を受けるに当たって、主治医以外の歯科医師に意見を求めることをいいます。

複数の専門家の意見を聞くことで、より適した治療法・治療結果を選択していくべきと言う考え方です。欧米では、セカンドオピニオンは当たり前の考え方です。

こんな方へ

  1. 主治医に診断や治療方針の説明を受けたが、どうしていいか悩んでいる
  2. いくつかの歯科治療方法を提示されているが、迷っている
  3. 他に治療法はないかと考えている
  4. 今の先生には悪いのではないかという気持ちがあり、他院には相談しにくい

申込みにあたって

診療行為は行いません

相談

診断・治療方法に関する歯科医師としての意見提供になります。
診療行為は行なわず、あくまでも相談のみとなります。
治療結果の評価、費用の内容、医療給付関係、主治医に対する不満、医療訴訟の問題などは相談の範囲外となります。

相談に必要な資料

X線
  • それまでの診察の経緯を書いた「診療情報提供書(紹介状)」
  • X線写真またはCT撮影データ
  • 検査資料

…等々を借りてください

完全予約制

予約

セカンドオピニオンは完全予約制となっておりますので、事前の予約申し込みをお願いいたします。お申し込みなどに関するお問い合わせは、お電話03-5929-7650、もしくはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

料金

料金

料金は30分まで3,000円です。
*健康保険の適用にはなりませんので、患者さんの自費負担となります。
ご相談内容によっては費用がかからない場合もございます。
まずは一度お問い合わせください。

インフォームド・コンセント

インフォームド・コンセント
▲分かりやすい説明を

当院では、治療を開始する前にこれから始める治療内容について…

  • なぜこの治療が必要なのか
  • どのくらいの期間がかかるのか
  • この治療をする ことによる効果はどういったものか
  • 治療にかかる費用

…等々、歯科医師が患者に対して、わかりやすく説明をしています。
患者さんご自身の意思で治療、処置、検査などを選択していただいております。

診療案内

各種カードご利用いただけます

医)立靖会でフィリピン台風災害支援として歯ブラシをフィリピンに送りました。

フィリピン台風災害支援
ページトップへ戻る