高円寺徒歩3分のひまわり歯科なら夜8時まで診療

定期検診って必要なの?~その1~

2017.4.18

皆さん、こんにちわ。すっかり暖かくなって朝起きるのも楽になりました。
朝が少し苦手な高円寺ひまわり歯科院長の福地です。

今回は皆さんの歯医者さんに対する素朴な疑問にお答えする
「先生、教えて!」シリーズ⁉︎をお送りしたいと思います。

某日午後…

Aさん「先生、今日で治療は終わりってことだけど、定期検診って必要なの?」

Dr「そうですね、Aさんの場合は治療が終わったばかりだし、4カ月くらいで検診に来て下さい。」

Aさん「先生、色々と忙しいし、もう虫歯も無いんだし、検診する必要あるの?また痛くなったら来るよ」

Dr「Aさん、検診は虫歯があるか無いかだけではなく、悪くなるのを未然に防ぐ事も大事な目的なんですよ」

Aさん「え?どういうこと?未然に防ぐ?」

Dr「そうです、磨き残しのチェックをする事で歯垢が残りやすい所がわかれば、
そこが虫歯にならないように気をつける事ができますよね?」

Aさん「なら、歯ブラシ頑張るから大丈夫でしょ」

Dr「Aさん、歯ブラシ頑張るのは良い事ですが、虫歯は歯垢の中の細菌が出す酸が原因でおこるんです。
その細菌を完全に無くすことはできないので、検診で予防する事と早目に発見して治療する事が
将来まで歯を残すのに大事なことなんです」

Aさん「歯は残したいです!わかりました、面倒臭がらないで検診に来てみようと思います」

〜まとめ〜
①虫歯は細菌の出す酸が原因でおこる
②どんなに綺麗にしても口の中の細菌は0にはならない
③定期検診で口の中の状態をチェックしましょう

素朴な疑問、お待ちしています。
ご予約や疑問は下記まで